脇汗の対策と悩みの口コミよ、集まれ~!!

脇汗をかいた後臭いがひどい…自己流の対策法!

脇汗をかいた後臭いがひどい…自己流の対策法!

ゆきんこさん・30代・女性

脇汗には一年中悩まされています。

暑い時期はもちろんのこと、冬でもエアコンや着過ぎることで脇汗に悩みます。
汗が流れるだけならそんなに悩みません。

しかし私の場合、いかにも悪いものが濃縮されていそうな
じっとりとした脇汗をかくのです。
しかも厄介なことに、それがとても臭います。


暑い日はこまめにお風呂に入りますし、エアコンの効いている所にいれば
それほど気にはならないのですが、冬は最悪です。

着込んだまま暖房のきいた所にいるだけで、恐ろしい臭いを発します。
私の場合、どうやら脇の通気が良くないと変な汗をかくようです。

そうだからといって、冬にも涼しげな格好を
するわけにはいかないのが辛いところです。


一度脇が臭ってしまうと、その臭いを消すのはとても大変です。
どういうわけか、汗を拭いても臭いは残ってしまうのです。

水で濡らしたタオルで拭くくらいでは臭いは落ちません。
菌が残ってしまっているのでしょうか。

臭ったらすぐ洗い流せれば違うと思うのですが、
外出時ではそういうわけにもいきません。

汗拭きシートを使ったこともありましたが、私の場合、
皮膚がガサガサになるだけで、たいして効果はありませんでした。


そこで思いついたのが、焼酎に緑茶の葉をつけたもので脇を拭くことです。

作り方は簡単で、ビンの中に緑茶の葉を入れ(使用済みでも可能)、
それよりちょっと多い焼酎を入れて焼酎の色が変わるまで
置いておくだけで完成です。

使い方は、これを脇が臭うときに
ガーゼやティッシュに染み込ませ脇を拭くだけです。

焼酎と緑茶の殺菌作用がいいのか、この方法ですと、脇の嫌な臭いが
一瞬で取れますし、小さな携帯用の容器に入れておけば、持ち運びも可能です。

持ち運べれば気になった時にすぐに対処できます。
しかも、今のところこの方法で肌が荒れてしまったことはありません。


臭いを放っておくと、服にまでその臭いが染み込んでしまうので、
気になったらすぐにできるこの方法は私に合っているようです。

残念ながら根本的な解決方法ではないのですが、今はこうするのがベストです。


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional